私の旅行日記・雑感コラム(7)「ホテルの選び方1」

個人旅行の場合、ホテル選びで悩む機会が少なくありません。

アクセスの良さで選ぶことが多いのは当然ですが、私の場合、

部屋の広さも選択の大きなポイントになります。

ホテルのグレードには全くこだわらないものの(逆に高級ホテルは

避けることが多いです)、できるだけ広い部屋に泊れるホテルを

探すようにしています。

これはミニチュアワールド巡りとは関係ありませんが、今まで

泊まった中で一番広かった部屋は、セブ島(正確にはマクタン島)

にあるプランテーションベイの「クワンタムヴィラ」。

HPの写メをアイキャッチ画像に載せましたが、部屋の広さは

700平方メートル以上あります。

ヴィラが4つと、そのヴィラの中心には専用のプールがあって、

そのほかにひろーいリビング棟が備えられています。

宿泊料は、当時6泊以上で1泊500ドルでしたので、家族5人で 泊まって、

1人1万弱でした(円高の時に支払ったこともあって かなりお得でした)。

今は、6泊以上の宿泊でも1泊750ドルに値上げされている みたいですが、

ヴィラが4つあって4家族くらいでも泊まれます ので、値上げされた今でも、

十分にお得な価格設定だと思います。

ちなみに、6泊未満の場合は、1泊1000ドルになるようです。

我が家は主人、長女、長男が、それぞれ1棟ずつヴィラを使い、 私と

次男(まだ小学生くらい)が2人で1つのヴィラを 使いました。

リビングも100平方メートルくらいはあって、小さい子どもなら 徒競走?が

できそうな広さ。

プランテーションベイでは、宿泊者には(全員なのかはわかりません)

空港へお迎えに来てくれて、送ってもくれますので、空港とホテル間の

移動もラックラクです。

プランテーションベイは、セブ島で一番大きなホテルだと思いますが、

クワンタムヴィラはたった1部屋。

そのため、予約時点で宿泊料金の全額を支払う必要があります。

夏休みなどのピーク時に利用するには、かなり早く、予約して入金を

完了する必要が ありますが、それでも個人的にはかなりお薦めの部屋だと

思っています。

ホテルの規模が大きいので、プールはいくつあるのかわからないくらい

たくさんありますし、レストランが何軒も入っています。

息子たちはハンバーガーレストランがお気に入りでした。

クワンタムヴィラには、いつか孫ができたら、連れて行って あげたいと

思っています!(孫ができるのは、いつのことやら?もしかしたら、ないかも?)

写真はHPのスクリーンショット&写メで、恐縮です。

スクリーンショットだと小さいので、写メも並べてみました(かなり以前の

写真なので、探すのが大変でして…(-_-;))

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − six =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください