カンタベリー大聖堂の模型(イギリス・カンタベリー・2019年GWに訪問)

イングランド国教会の総本山であるカンタベリー大聖堂に、ドーバーに

向かう途中で立ち寄ってみました。

カンタベリー大聖堂は、世界遺産(文化遺産)に認定されていることは

知っていましたが、訪問してみると、建物は大改修中。

世界遺産であり続けるためには、「継続性」も求められるのではないかと

思いますが、なるべく建築当時の様子を遺しながらの修復作業というのは、

新しく作るよりもずっと大変なんだろうなあと思いながら、建物内を

見学しました。

ウインチェスター大聖堂を見学した際、建物の模型を発見していたので、

カンタベリー大聖堂にもあるのではないかと期待していましたところ、

建物の片隅で模型を発見しました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください