義王駅で見つけたジオラマ(韓国・義王市・2019年10月)

義王鉄道博物館に行くため、義王駅で下車。

階段を下りていたら、階段の途中に、義王市を紹介するスペースらしき

場所を発見。

「義王市って、どんなところなんだろう?」と思って中に入ってみたら、

写真のようなジオラマ作品が置いてありました。

義王市は鉄道の街として知られているらしく、そのことをモチーフにした

ジオラマではないかと思われます。

作品は小さいものの、韓屋と汽車の組み合わせが義王市らしい?のだと思われる

ので、記事としてアップしてみます。

どんなスペースだったかをご紹介するために、外から写真を撮っておくべき

だったと、後悔しています。。。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください