萩博物館(山口県萩市・2018年10月訪問)

山口県萩市にある「萩博物館」。

ここを訪れたのは、本当に偶然のこと。

貸自転車で萩市内を散策をしていたとき、たまたま通りかかって、

「とりあえず、入ってみようかなあ」という気軽な気持ちで訪問

したからです。

そんな無計画な訪問でしたが。。。。

ありましたよ!街並みのジオラマが。。。

街並みのジオラマの中で、〇を付けているのは、吉田松陰先生。

↓ を付けているのは、高杉晋作先生の幼少期という説明を、館内に

いらした方から受けました。

吉田松陰先生と高杉晋作先生は、小さいサイズの銅像にもなられて

おりました(なぜか、言葉が丁寧になってしまいますね(;^_^A)。

意図していない状態で出会ったジオラマでしたので、大収穫!と

思いつつ、写真を納めさせていただきました。

私の興味はジオラマでしたが、萩にまつわる偉人の方々の資料が

豊富に展示されておりますので、興味のある方は必見といえる

博物館だと思います。

ここには写真を載せませんが、昭和の時代の生活用品などの展示物も

無料のスペースにたくさん展示されていました。

気が向いたら?そちらの写真も追加してみたいと思います。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください