物流博物館(東京都港区・2018年6月訪問)

「物流」という言葉の響きから、業界専門家のための博物館かと思い込んでいましたが、

訪れてみたら、私たちの生活に欠かせない配送のシステムがジオラマでわかりやすく

再現されていました。

時間の経過に合わせて、トラックが働いたり、休んだり。。。。

昼と夜の時間の流れを何度も眺めながら、「こんな風に、1日中働いてくれているん

だなあ」と、なぜだか?感謝の気持ちがわいてきました(;^ω^)

現代だけではなく、昔の配送についても学べるので、小学生くらいのお子さんと一緒に

見学するのもお薦めの場所だと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + sixteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください