ザ・モデルビレッジ(イギリス・コッツウォルズ・ボートンオンザウォーター・2019年GWに訪問)

コッツウォルズ地方にあるボートン・オン・ザ・ウォーター。

その名前の通り、街の中を清流が流れるとても素敵な街でした。

そんなボートン・オン・ザ・ウォーターには、その街自体を

9分の1のサイズに小さくしたザ・モデルビレッジがあります。

そして・・・・

実は1枚目の写真は、ミニチュアではなく、本物の建物。

モデルビレッジの隣にある(モデルビレッジが隣にある?)

「NEW OLD INN」というホテルですが、このホテルのオーナーが

モデルビレッジをつくったそうです。

入園するときに気づけば、同じアングルで撮影したのですが、

退園して、外に出たら、園内のミニチュアと同じ建物があって

ビックリ。

本物とはちょっとアングルが違うのでわかりにくいかもしれませんが、

本当にソックリに作られています。

室外の展示物のすべてが、コッツウォルズ地方の家で使われている

のと同じ石材を使っていますので、モデルビレッジを見学すると、

周辺の様子が手に取るようにわかります。

興味深かったのは、モデルビレッジのミニチュアまで存在して

いたこと。

モデルビレッジの全景は、ミニチュアでつかめます。

そして、もうひとつ!特筆すべきは、ドールハウスの展示も

あったこと。

ドールハウスについては、情報不足で事前につかんでおらず、

かなりビックリ!

別料金(1ポンドか2ポンド)がかかることと、導線が少し

わかりづらいため、ドールハウスを見ないまま、退園している人も

少なくありませんでした。

ドールハウスも素敵なのに、もったいないと思いましたね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 − two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください