ミニワールドロッテルダム(オランダ・ロッテルダム・2019年GWに訪問)

ロッテルダムは、オランダの南ホラント州にある港湾都市。

ロッテルダム中央駅から徒歩数分のところに、「ミニワールドロッテルダム」が

できたことを知り、マドローダムに行く途中に立ち寄ってみました。

オランダは、変わったデザインの建物が多い国だと認識していますが、ミニワールド

ロッテルダムにもユニークな形の建物がいくつもありました。

また、港湾都市だということを特徴づけるような大型船の製造工程がミニチュアになって

いるなど、他の都市のミニチュアワールドとは、少し趣が違っているのも、興味深い

ものでした。

写真には載せていませんが、地下にはまだ製作途中らしいスペースが広がっていました。

「へえ~、こんな風に作られていくのね」と、未完成の作品も興味深く眺めつつ、

数年後に再訪したら、また違うスペースが出来上がっているのだと思うと、何年かしたら

機会を作ってまた訪問してみたいと感じましたね。

ミニチュア作品に話を戻しますと、LIVE会場では実際のLIVEの様子を再現していたり、

大型のマンションらしき場所では、住人たちの暮らしぶりを再現していたり。。。

港湾都市だということを印象付けるような工場もたくさんあったりして。。。

事前の情報がほとんどなく、「とりあえず行ってみるか」という感じで訪れた場所

でしたが、想像していたよりも完成度の高い作品がたくさん並んでいて、個人的には

大収穫!だったと感じています。

こちらのブログには、動画を載せられないので、走る電車たちをご覧になりたい方は

こちらのFBをのぞいていただきますと、幸いです。

ついでに?ロッテルダムに行くときに乗ったタリスの記事の貼り付けておきます。

電車がお好きな方に、のぞいていただけますと、嬉しく思います。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + six =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください