シベリア鉄道(ロシア・ハバロフスク☞ウラジオストック・2013年8月乗車)

大学時代にバックパッカーとしてヨーロッパを旅していた時は、旅費を節約するために、

旅行期間の3分の1は、ユーレイルパスを使って乗れる寝台列車で移動していました。

結婚して、子どもを産んでからは、海外の列車に乗る機会はあっても、子どもたちを

連れて、寝台列車に乗る気持ちにはなりませんでした。

悪ガキ連れの寝台列車旅は、疲れそうなイメージだったからです。

そんな風に思っていましたが、子供たちも少しずつ成長してくれて? 家に置いて

旅行に行けるようになってきたので、長女だけを連れて!シベリア鉄道に乗車。

2等車で、誰かと一緒に乗るのはしんどそうだと思い(英語が通じないと思うので、

と言っても英語もロクに話せないんですけど(´;ω;`))、予約がしづらいと

言われていた1等車をがんばって予約。

当時は、ブログを作るなど、夢にも思わず、写真をロクに撮らなかったことを、

今、とても後悔しています。

しかも!写真が暗くて、部屋がよくわからずにすみません<(_ _)>

(余談ですが、最近、知り合いの人がシベリア鉄道に乗車されているのをFBで

発見。写真が明るいので、車内がとても快適そうでした。やはり写真をきちんと

撮ることは大切ですね)

駅の写真は、乗車したハバロフスク駅と下車したウラジオストック駅のものです。

ハバロフスク駅では、シベリア鉄道に乗る前に周辺をうろうろしていたら、

歩道橋の上から軌道車だと思われる車両が見えました。

最後のほうに載せたのは、ウラジオストックで見学した実際の潜水艦の

内部写真です。

見学者はわが親娘だけだったので、中をじっくりと見学できました。

ただ潜水艦の内部って、とっても暑いんですね(-_-;)

あっ、展示されているだけで、空調がなかったからかな(´;ω;`)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + nine =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください