Recent Posts

ミニワールドロッテルダム(オランダ・ロッテルダム・2019年GWに訪問)

ミニワールドロッテルダム(オランダ・ロッテルダム・2019年GWに訪問)

ロッテルダムは、オランダの南ホラント州にある港湾都市。 ロッテルダム中央駅から徒歩数分のと […]

ロンドン交通博物館(イギリス・ロンドン・2019年GWに訪問)

ロンドン交通博物館(イギリス・ロンドン・2019年GWに訪問)

ロンドン市内、おしゃれなショッピングスポットでもある コヴェント・ガーデン駅の近くにある「 […]

私の旅行日記・雑感コラム(13)「同じ趣味の人を見つけたい」

私の旅行日記・雑感コラム(13)「同じ趣味の人を見つけたい」

ミニチュアワールド巡りをメインとした旅をはじめて、3年くらいが 経ちました。 当初は情報も […]

ウインチェスター大聖堂の模型(イギリス・ウインチェスター・2019年GWに訪問)

ウインチェスター大聖堂の模型(イギリス・ウインチェスター・2019年GWに訪問)

ダヴィンチ・コードの映画のロケ地として使われたという ウインチェスター大聖堂。 映画を見て […]

カンタベリー大聖堂の模型(イギリス・カンタベリー・2019年GWに訪問)

カンタベリー大聖堂の模型(イギリス・カンタベリー・2019年GWに訪問)

イングランド国教会の総本山であるカンタベリー大聖堂に、ドーバーに 向かう途中で立ち寄ってみ […]

ライフル博物館(イギリス・ウインチェスター・2019年GWに訪問)

ライフル博物館(イギリス・ウインチェスター・2019年GWに訪問)

前の記事のグルカ博物館と同じ敷地内にある「ライフル博物館」。 ライフル博物館も、グルカ博物 […]

グルカ博物館(イギリス・ウインチェスター・2019年GWに訪問)

グルカ博物館(イギリス・ウインチェスター・2019年GWに訪問)

ウキペディアによると・・・ グルカとは「ネパールのグルカ族出身者で構成される山岳戦・白兵戦 […]

ドーバー博物館内にあるドーバー城周辺のジオラマ(イギリス・ドーバー・2019年GWに訪問)

ドーバー博物館内にあるドーバー城周辺のジオラマ(イギリス・ドーバー・2019年GWに訪問)

イギリスのミニチュア巡りは思ったよりも順調に進んだので(メアリー女王のドールハウスが 休館 […]

「レンブラントの家」のミニチュアハウス(オランダ・アムステルダム・2019年GWに訪問)

「レンブラントの家」のミニチュアハウス(オランダ・アムステルダム・2019年GWに訪問)

2019年のGWは、イギリスとオランダのミニチュア巡りをしてきました。 11日間で、計16 […]

RAILKITCHEN CHIKUGO(西日本鉄道・西鉄大牟田駅☞西鉄天神駅・2019年3月乗車)

RAILKITCHEN CHIKUGO(西日本鉄道・西鉄大牟田駅☞西鉄天神駅・2019年3月乗車)

2019年3月23日に運行を開始したのが、西鉄の「Railkitchen CHIKUGO」 […]

博多港ベイサイドミュージアム「博多港周辺模型」(福岡県福岡市・2019年3月訪問)

博多港ベイサイドミュージアム「博多港周辺模型」(福岡県福岡市・2019年3月訪問)

博多ポートタワーに上る入り口の横に併設されている博多港ベイサイド ミュージアム。 ポートタ […]

福岡空港国内線ターミナル「空港模型」(福岡県福岡市・2019年3月)

福岡空港国内線ターミナル「空港模型」(福岡県福岡市・2019年3月)

今まで10回以上は利用している福岡空港ですが、ターミナルに 空港模型が置かれていることに気 […]

ポポンデッタアミュプラザ博多店(福岡県福岡市・2019年3月訪問)

ポポンデッタアミュプラザ博多店(福岡県福岡市・2019年3月訪問)

私の大好きなポポンデッタ。 今回はアミュプラザ博多店内にある店舗を訪れ、写真を撮らせて も […]

グランドリスボア内に展示されているリスボアパレスカジノホテルの模型&象牙のミニチュア(マカオ・2019年3月・長男が訪問)

グランドリスボア内に展示されているリスボアパレスカジノホテルの模型&象牙のミニチュア(マカオ・2019年3月・長男が訪問)

毎日新聞経済デジタルで藻谷浩介氏が連載されている「藻谷浩介の来た・ 見た・考えた」の連載を […]

ディズニーバケーションクラブ内「AULANIのDISNEY RESORT&SPAの全景模型」(ハワイ州・ホノルル・2019年2月)

ディズニーバケーションクラブ内「AULANIのDISNEY RESORT&SPAの全景模型」(ハワイ州・ホノルル・2019年2月)

オアフ島アウラニにある「ディズニー リゾート&スパ」。 ディズニー好きの方なら、一度は泊ま […]

太平洋津波博物館(ハワイ島・ヒロ・2019年2月訪問)

太平洋津波博物館(ハワイ島・ヒロ・2019年2月訪問)

1946年と1960年の2回、大きな津波に襲われたヒロの街に 津波に関する展示をしている太 […]

ATLANTIS SUBMARINESの模型(ハワイ島・2019年2月)

ATLANTIS SUBMARINESの模型(ハワイ島・2019年2月)

軍艦島の記事と似たスタイルで、潜水艦の模型だけでひとつの記事を 作るのは反則行為かもしれま […]

ハワイ州最高裁判所内の昔のワイキキ周辺模型(ハワイ州・ホノルル・2019年2月訪問)

ハワイ州最高裁判所内の昔のワイキキ周辺模型(ハワイ州・ホノルル・2019年2月訪問)

5代目のカメハメハ大王が建てたというハワイ州最高裁判所。 ハワイの言葉では、「アリイオラニ […]

電車とバスの博物館(神奈川県川崎市・2018年2月訪問)

電車とバスの博物館(神奈川県川崎市・2018年2月訪問)

田園都市線宮崎台の駅に隣接している「電車とバスの博物館」。 なるべく早く、足を運びたいと思 […]

石垣市立図書館「尖閣諸島の3D模型」(沖縄県石垣島・2019年2月訪問)

石垣市立図書館「尖閣諸島の3D模型」(沖縄県石垣島・2019年2月訪問)

2018年11月、12月、2019年2月の3回、沖縄県に出張しました。 「働けないお子さん […]

ミニチュア写真の世界展(東京都台東区・2018年6月&2018年12月)

ミニチュア写真の世界展(東京都台東区・2018年6月&2018年12月)

2018年6月と12月に見に行った「ミニチュア写真の世界展」の 写真をご紹介します。 会場 […]

西村京太郎記念館の「鉄道ジオラマ(殺人事件の現場あり)」(神奈川県足柄下郡湯河原町・2019年1月訪問)

西村京太郎記念館の「鉄道ジオラマ(殺人事件の現場あり)」(神奈川県足柄下郡湯河原町・2019年1月訪問)

湯河原町にある西村京太郎先生の記念館。 西村作品はそこそこ読んでいるので、記念館があること […]

江ノ電江ノ島駅構内にあるジオラマ作品(神奈川県藤沢市・2019年1月)

江ノ電江ノ島駅構内にあるジオラマ作品(神奈川県藤沢市・2019年1月)

江ノ電江ノ島駅には、石井彰英氏という方が寄贈された 湘南の風景を表現したジオラマがあると聞 […]

浜松ジオラマファクトリー(静岡県浜松市・2019年1月訪問)

浜松ジオラマファクトリー(静岡県浜松市・2019年1月訪問)

日本を代表するプロモデラーであり、ジオラマ作家でもある 山田卓司氏の作品などが展示されてい […]

小田原城内の城の模型(神奈川県小田原市・2019年1月訪問)

小田原城内の城の模型(神奈川県小田原市・2019年1月訪問)

5代にわたる北条氏の城として使われ、3代目当主の時代には 上杉謙信や武田信玄の攻撃に耐えた […]

DMZの見学で見つけた非武装地帯のジオラマ(韓国・非武装地帯・2016年11月訪問)

DMZの見学で見つけた非武装地帯のジオラマ(韓国・非武装地帯・2016年11月訪問)

アントワープのノートルダム大聖堂と同じく、 2019年のお正月にiphoneの写真を眺めて […]

ノートルダム大聖堂の模型ほか(ベルギー・アントワープ・2017年8月訪問)

ノートルダム大聖堂の模型ほか(ベルギー・アントワープ・2017年8月訪問)

2019年のお正月、iphone内にある写真を眺めていたら、 アントワープを訪れた時に撮っ […]

私の旅行日記・雑感コラム(12)「あけましておめでとうございます!」

私の旅行日記・雑感コラム(12)「あけましておめでとうございます!」

2019年、あけましておめでとうございます。 2018年秋に開設したブログが、初めての新年 […]


袖珍博物館(台湾・台北・2014年5月ほか3回訪問)

袖珍博物館(台湾・台北・2014年5月ほか3回訪問)

袖珍博物館は、台北市内にあるドールハウスの博物館です。

宿泊していたホテルで、「たまたま」パンフレットを見つけ、

歩いて行ける距離だったので、「ちょっと覗いてみようかなあ」

という気軽な感じで、散歩がてらに訪問しました。

ところが、訪問してみてビックリ!

なんとも素敵で、しかも!ものすごい点数のドールハウスが並んで

いたからです。

編集者の知人に聞いたところ、台湾のドールハウスの精巧さは、

世界でも指折りとのこと。

ドールハウスの中に、ドールハウスが作られているものもあり、

その小ささにも驚きました。

このページの画像の、一番最初の写真が、それ!です。

「小ささ」が分かりやすいように、3枚の写真を並べてみました。

初めて訪問した時には、展示数の多さなどに圧倒されてしまい、

ひとつひとつの作品はあまり記憶に残っていなかったので、初めて

訪問してからも2回再訪。

今後も台北に行く際は、必ず訪問したいと思っている博物館です。

私がミニチュアワールドに興味を持ったのは、オランダのマドローダムが

きっかけになっていますが、世界各国を回るようになったきっかけは、

この袖珍博物館のように感じています。

袖珍博物館は、台北駅からタクシーでも10分程度という、とてもアクセスが

よく、訪問しやすい博物館ですので、多くの方に袖珍博物館を訪れていただき、

ドールハウスの素晴らしさを感じて欲しいと思っています。