アート・イン・パラダイス(バンコク・パタヤ・2019年9月訪問)

 

バンコク・パタヤにあるアート・イン・パラダイス。

アート・イン・パラダイスはバンコクなどにもありますが、ミニサイアムを見るために

パタヤに足を運んだので、今回はパタヤのアート・イン・パラダイスを見学しました。

アート・イン・パラダイスは、いわゆるトリックアートの美術館。

絵の中に人間が入り込んで、絵を完成するタイプのほか、専用のアプリをダウンロードして

絵にかざすと、動き出す絵がたくさんありました。

恐竜の絵などは、とても迫力がありました(このブログでは、再現できませんが、FB

ほうには載せていますので、よろしければそちらをご覧ください)。

パタヤへの送迎をお願いしたロコさん(現地在住のガイドさん)が絵の中に入りたがって

いた?ので、撮影させていただきました。

このブログでは今まで1枚も自分の写真を載せていませんが(そもそも自分の写真は

ほとんど撮っておらず、ここでも2枚だけ珍しく撮ったくらいで)、今回は滝の中にいる

写真を入れました。

お見苦しくて、すみません。小さめにしていますので、おじゃまでも、お許しを。

さて、

本題のミニチュアは、タイでの生活が再現されていました。

といっても、出口付近のお土産物コーナーのところに、なんとなく?置かれている

感じで、私以外の人たちはみなスルー(泣)。

ガイドさんも、同行した主人もスルー(泣)。

ミニチュアに興味がないと、そんな感じなのかと思いますが、タイマッサージの様子などは

思わず微笑んでしまいそうな仕上がりになっていましたし、水上マーケットなど、タイでの

生活風景が巧く表現されているミニチュアだと思いながら、私としては満足して鑑賞させて

いただきました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + seventeen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください