ドーバー博物館内にあるドーバー城周辺のジオラマ(イギリス・ドーバー・2019年GWに訪問)

イギリスのミニチュア巡りは思ったよりも順調に進んだので(メアリー女王のドールハウスが

休館中というアクシデントを除く・別記事に書く予定です)、出発前には予定していなかった

場所へも足を運ぶことができました。

写真はドーバー海峡で有名なドーバーの街にある「ドーバー博物館」。

入館料が無料とのことで、フラッと立ち寄ってみたところ、館内にはドーバー城周辺の

ジオラマが、いくつかの年代に分けて展示されていました。

一番古いものが200年頃、一番新しいものが1990年代になっています。

時間が経つごとに、ドーバー城周辺に建物が増えていく様子が、ジオラマを通じて

理解できました。

ジオラマは3階にありましたが、1階部分には、昔の生活を現したのだと思われる

ミニチュアもありましたので、最後に写真を載せてみます。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + twelve =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください