ノートルダム大聖堂の模型ほか(ベルギー・アントワープ・2017年8月訪問)

2019年のお正月、iphone内にある写真を眺めていたら、

アントワープを訪れた時に撮った写真の中に、建物の模型が

あることに気づきました。

ここは「フランダースの犬」の物語で、ネロとパトラッシュが

最期に訪れたという大聖堂。

ルーベンスの「キリスト昇架」と「キリスト降架」が見られる

ことでも有名な大聖堂です。

大聖堂の模型だと思われますが、絵画をバックに写真を撮って

いたので、番外編として掲載したいと思います。

   



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください