小田原城内の城の模型(神奈川県小田原市・2019年1月訪問)

5代にわたる北条氏の城として使われ、3代目当主の時代には

上杉謙信や武田信玄の攻撃に耐えた‶難攻不落の城″と言われた

小田原城。

そんな小田原城の中に、城の模型や城下町のジオラマが展示

されていることを知り、出張の帰りに立ち寄ってみました。

写真の最初の3枚は、入場してすぐに出会えた城の模型。

5枚目は天守閣に展示されていた城の模型です。

どちらもケースに入っているので、どの角度からとっても

光や見学者が写り込んでしまい、すっきりとした写真は

撮れずじまい・・・

そのためアイキャッチ画像は、天守閣に展示されていた

パネルの写真を使用してみました。

また、入場してすぐの階には、城周辺のジオラマも

展示されていました。

全景がよくわかるジオラマですね。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty + one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください