直方藩主居館&東蓮寺藩主館の模型(福岡県直方市・2020年2月)

 

直方駅から行橋駅まで走る観光列車「ことこと列車」に乗車するため、

直方駅にほど近いホテルに宿泊しました。

観光列車に乗車する前日、駅前のアーケード商店街を歩いているとき、

囲碁クラブを発見。

週末ということもあるのか、たくさんの方々が囲碁を楽しんで

いらっしゃいました。

囲碁クラブの様子を眺めていた時、入り口付近に何やら模型らしきものが

置かれていることに気づきました。

近寄ってみると、模型には「直方藩主居館」と「東蓮寺藩主館」と書かれて

おり、「筑前城郭研究会」の方が製作した模型が置かれて(展示されて?)

いました。

「許可なく、写メしていいものか」と少し悩みましたが、囲碁を

楽しんでいる皆さんに写真撮影の有無をうかがっても困らせてしまう

だろうと思い、勝手に写真を撮らせていただきました。

たまたま見つけたにしては、立派な模型だと感じたからです。

関係者の方がこの記事に気づかれて、写真撮影NGであれば、お知らせ

いただければ幸いです。

勝手に写メして、申し訳ありませんでした。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください