鴻臚館跡展示館(福岡県福岡市・2020年2月訪問)

 

鴻臚館は、平安時代に設置された海外外交の施設とのこと。

福岡市の案内には、外交のための迎賓館と書かれています。

平安京、難波、筑紫の3カ所に設けられた施設のうち、唯一、遺跡として

確認されているのが、私が訪問した福岡市の鴻臚館とのことです。

今では想像しづらくなっていますが、鴻臚館が外交使節としての役割を

果たしていた時代は、海岸線が近くにあり、たくさんの船の往来、

そして他国から来た人、そして他国にわたる人の宿泊施設の役割を

果たしていたようです。

この辺りの歴史的な話は、館内にあるビデオで分かりやすく説明されて

います。

模型は鴻臚館周辺のものと思われますが、出土した作品が展示されて

いますので、歴史好きの方におすすめしたい施設と言えます。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください