たばこと塩の博物館「塩の精製過程のジオラマと博物館の模型」(東京都墨田区・2019年12月訪問)

渋谷区から墨田区へと移転して、2015年にオープンしたのが現在の

「たばこと塩の博物館」です。

塩をつくる過程のジオラマが展示されていることをつかんで!訪問

したのですが、1階のエスカレーター近くに、最初のほうにご紹介して

いる博物館の模型が置いてありました。

外観の印象は、実物とはちょっと違うのでは???と思いましたが、

内装に関しては、現在の展示方法をある程度は再現しているのでは

ないかと思われます。

塩の精製過程よりも、こちらの模型に魅了されてしまいました( ´艸`)

塩の精製過程については、古代から現代に近いものまで、ジオラマで

再現されていました。

模型ではなく、実物大の展示物もありますので、塩ができる過程に

興味のある方は、ぜひ、訪問されることをおすすめします。

最後の写真は、実物大のタバコ屋さんです。

若い男の子たちが店内に入って、楽しそうに写メしていたのが

印象的でしたね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 + 14 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください