スイス交通博物館(スイス・ルツェルン・2019年8月訪問)

 

スイス・ルツェルンにある「スイス交通博物館」。

鉄道ジオラマを写メするために訪問しましたが、鉄道が何十両も展示されているだけでなく、

飛行機本体が複数台展示されていたり、船や車(ビンテージカーなども)、レスキューに

関係する乗り物、宇宙関係の展示、ロープウエイなどなど、とにかく度肝を抜かれるほど、

たくさんの展示物に巡り逢いました。

宇宙関係の展示の中には無重力体験ができる施設がありましたが、ありとあらゆる乗り物の

「展示物のひとつ」として置かれているなんて、なんかもったいない感じがするほどでした。

模型の数も半端ではなく、写メした枚数がおそらく800枚くらいはありまして、写真を振り返るのも

大変なくらいです

飛行機や鉄道ジオラマの動画はFBのほうに掲載しておりますので、興味を持っていただける方は

FBのほうをご覧いただけますと、幸いです。

ちなみに乗り物のからくりもあって、こちらは4分近い長めの動画ですが、意外に楽しめ

ますので、よろしければFBをのぞいてみてください。

見学しただけでぐったりするほど、とにかく展示物の数が多い博物館です。

日本にも、このような博物館があったら、お子さんたちだけでなく、大人も大喜びするのでは

ないかと思うほど、素敵な博物館でもありました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください