石炭記念館(福岡県田川市・2020年2月訪問)

 

「ことこと列車」に乗車するため、前日は直方駅から徒歩圏のホテルに宿泊。

周辺にどんな施設があるのか、グーグルマップでチェックしてみたところ、

石炭記念館に模型が置かれていることを知りました。

ギリギリにはなりそうなものの、閉館時間までにたどり着けそうだったので、

老体に鞭を打って(徒歩25分くらいと表記されていたので)、訪問してみました。

石炭記念館は2棟あり、受付のある左側の建物には石炭産業の歴史がわかる

坑内の採掘様子を再現した展示や、実際の石炭などが展示されていました。

模型が置かれているのは、右側の建物。

石炭産業が盛んだったころの操業の様子のほか、個人的に気に入ったのは

軍艦島の模型。

軍艦島の様子については、何度か目にしたことがありますし、以前、軍艦島に

上陸したこともありましたが、模型で見ると、より当時の様子がわかります。

このブログにも軍艦島の様子をアップしていますので、よろしければ、

そちらもご覧ください。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − eleven =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください