MINIATURE LIFE展(日本橋高島屋にて・2018年9月)

毎日更新されるミニチュアカレンダーで、とっても有名な

ミニチュア写真家の田中達也さん。

写真をご覧になったことがある方も多いと思います。

そんな田中達也さんの作品の展示会が行われると聞いて

(FB友達 からです。情報をありがとうございました)、

打ち合わせと打ち合わせの あいだの時間にダッシュ!?で

行ってきました。

展示については、作品を写真に収めたものがメインですが、

一部に ついては、実際の作品も展示されていました。

私が一番気に入ったのは、キーボードを棺桶に見立てた作品と、

ノートをプールに見立てた作品。

このブログに掲載した写真は、実際の作品を写メしたものになります。

このような発想が毎日のように浮かぶって、どのような脳の構造を

されているんでしょうか。。。

芸術的センスが、桁外れですよね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 13 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください