オルセー美術館「オペラ座の断面模型&オペラ座周辺模型」(フランス・パリ・2018年10月訪問)

パリのオルセー美術館。

超有名な美術作品を所蔵していますが、私の目当てはオペラ座などの断面模型。

訪問日は「青の時代」のピカソの展示などもおこなっていたのに、「断面模型は

どこにあるんだろう」と、そればかりが気になる私。

断面模型は1階の、一番奥のスペースに置かれていました。

オペラ座の内部が分かる断面図ですが、残念ながらオペラ座の内部を見学した

ことがないので、先に見学してから見るべきだったと反省しました。

そして!

床下(足元)にはオペラ座周辺の模型が展示されており、こちらもとても

素敵でした。

ガラスの強度を支える柱が正直ちょっと邪魔でしたが、オペラ座周辺の

様子がきれいに再現されていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、オルセー美術館に向かって歩いているとき、ある国の

少女窃盗団に現金を盗まれてしまいました。

この件は、私の旅行日記に書く予定ですが、スリというか強盗被害のせいで

せっかくのオルセー美術館なのに、集中して見学することができず、

本当に残念でした。

しかも、楽しみにしていたミレーの「落穂拾い」を、見損ねてしまいました(泣)。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 17 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください