或る列車(JR九州・日田駅☞大分駅・2016年6月乗車)

或る列車は、「JRKYUSHU SWEET TRAIN」という修飾語が付けられている とおり、

スイーツをフルコース形式で楽しめる観光列車。

私が乗車したときは、大分編と長崎編の2コースが運行されていましたが、 HPを見ると、

現在は大分編のみの運行になっているようです。

もしかしたら長崎編が、特別運行コースだったのかもしれません。

長崎編が定期運行でないことをを知っていたら、当時、長崎編を 選択すべきだったなと、

少し後悔しているところです。。。

さてさて、或る列車については、とにかく内装がきれいで、ななつ星と 同等の仕様に

なっている箇所もたくさんありました。

ななつ星には、いつの日か、海外に行くのがしんどくなった頃に 乗りたいなあと思って

いますが、今はこちらの或る列車で十分に 心が満たされました。

ただですね。

実は私。

甘いものが、全般的に苦手なんです。

生クリームが入ったデザートは、ほとんど食べられません。

このように書くと、「なんで乗ったの?」と突っ込まれそうですが、 甘いものは、

「私を太らせる気???」と怒られながら、同行した娘に かなり食べてもらいました。

でも、いずれも甘すぎず、上品な味だったと思っています。

娘は或る列車に乗車した時の写真を見て、「このメロンがとっても 美味しかったんだよね」

と言っていました( ´艸`)。

乗りたい観光列車をある程度クリアしたら、もう一度、或る列車に 乗ってみたいと思っています。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 6 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください