いすみ鉄道レストランキハ(いすみ鉄道・大多喜駅☞大原駅・2016年12月乗車)

千葉県内を走る「いすみ鉄道」は、東京に住む私からすれば、乗車しやすそうな観光列車とも

いえますが、大多喜駅までは意外に時間がかかるので、このときは車で大多喜駅に行き、

大多喜駅から大原駅まで観光列車レストランキハに乗車。

そして、大原駅からは普通電車で、車を停めている大多喜駅まで戻る経路で乗車しました。

ちなみに、レストランキハに乗車すると、いすみ鉄道の1日乗車券が付いています。

さて、観光列車としてのキハは、車両自体は古いのですが、その古さが逆に郷愁を誘うと

言いますか、観光列車感をより演出しているようにも感じました。

(注:写真の車両はレストランキハではなく、ムーミンバージョンがかわいいので、
   こちらを掲載しました)

レストランキハの魅力は、なんといっても料理がおいしいこと!

観光列車の中には、お料理のおいしさを売りにしている列車がたくさんありますし、

きれいな車両の中で美味しいお料理がいただける列車も数ありますが、間違いなく、

キハは「マイベスト3(どんなランキングじゃい?)」に入ると思います。

このときは伊勢海老好きの主人のために、「伊勢海老特急」を選択しまして、

主人は私の伊勢海老も食べて、満足そうにしておりましたが、次回はお刺身バージョンで

乗車したいと考えています。

乗車したのはクリスマスだったので、クルーの方々のユニフォームも可愛らしかったですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください