私の旅行日記・雑感コラム(33)「オランダの某所にて」

 

ルーブル美術館のところで触れたように、2022年6月はフランスのアルツハイマー村と

オランダの認知症村の見学に行きました。

認知症を患う方々が、人生の最期を過ごす場所で、どちらの場所もひとり暮らしに

近い形で、自由に暮らしている様子が印象的でした。

こうやって書くと、どこで撮った写真なのかがバレてしまいそうですが、見学している

ときに、ミニチュアの作品を見つけました。

「この作品の写真を撮ってもいいですか?」と確認したら、OKとの返事をいただいた

ので、パチパチ撮っていたら、「1枚だけだと思ったのに・・・」と驚かれて

しまいました(;^_^A

でも、とっても素敵な作品だったので、写メさせていただいて有難かったです。

常設の展示ではなく、季節ごとに展示は変えているそうなので、本当にタイミングよく

ミニチュア作品に出逢うことができました。

場所を書くわけにはいかないので、雑感コラムのほうにアップいたします。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

two × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください