わっかりうむ稚内市青少年科学館(北海道稚内市・2021年5月訪問)

 

わっかりうむ稚内市青少年科学館は、ノシャップ岬の先端に位置する科学館です。

科学館というだけあって、日本の宇宙開発に関する展示や宇宙服体験コーナー、

近未来の都市をイメージした「スマートコミュニティ」などの展示もありました。

別館にある「南極越冬隊展示コーナー」には、実際に南極で使われたコンテナを

はじめ、隊員たちが使用したベットや物品なども展示されていました。

南極越冬隊の写真も、最後に数点、掲載しています。

この投稿でメインとなるのは南極観測船・宗谷丸をはじめとする船の模型のほか、

海上自衛隊や海上保安庁のヘリコプターなどです。

厳しい条件の中で、南極にわたった様子が模型からも伝わるのではないでしょうか。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください