木上ふれあい郷土資料館(しまなみ海道・大崎上島・2021年2月訪問)

 

船の形をした外観が特徴的な「木上ふれあい郷土資料館」。

船と関わりの深い暮らしをしてきたことを忍ばせる、船の模型がたくさん

展示されているほか、船の運航に使われてきたさまざまな道具や島の産業で

あったマキハダ工場(マネキンの写真です)も再現されています。

大崎上島町で製造された船の模型などもありましたよ。

最後の写真は3階の様子ですが、船の形をしているので、出航できるような

イメージに作られていました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください