東京ステーションギャラリー(東京都中央区・2021年10月訪問)

 

【見学してから2年以上が経過したのちにアップしておりますので、見学時の印象が薄れていることをご容赦ください

 また写真の掲載ミスがありましたら、ご指摘いただけますと助かります。情けない話で申し訳ありません。】

 

東京駅丸の内北口改札の外に入口がある「東京ステーションギャラリー」。

HPには「東京ステーションギャラリーは1988年、駅を単なる通過点ではなく、

香り高い文化の場として皆さまに提供したいという願いを込め、東京駅丸の内駅舎内に

誕生しました」という紹介文が掲載されています。

レンガの壁などを巧く活かした館内の造りは、「香り高い」という文言がピッタリですね。

金融機関の多い東京駅には、ときどき仕事で足を運んでいますが、見学する少し前まで

東京駅などの模型が展示されていることを知りませんでした。

この投稿で紹介している模型は、2階の回廊に展示されている作品です。

東京駅丸の内駅舎の変遷を、建築模型でたどっていくことができます。

東京ステーションギャラリーは、市的には有名な東京ステーションホテルに併設された

ギャラリーと言っても良いのかもしれません。

改装前の東京ステーションホテルには、一度宿泊したことがありましたが、改装後は

まだ泊まったことがありません・・・というか、東京駅までは電車で15分くらいで

行ける距離に住んでいるので、宿泊料を考えると、なかなか泊まる勇気は出ない感じです。

特別な用事がなくても、東京ステーションホテルに泊まれるようになりたいけれど、

もう無理かな。。。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

18 − thirteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください