福知山城(京都府福知山市・2021年7月訪問)

 

明智光秀が築いた城として有名なのが、福知山城。

江戸時代には福知山藩の居城だったといいます。

見学ができるお城には、城下町のジオラマが置かれていることが多いので、

福知山城にも足を運んでみました。

場内に入ってみると、あった、ありました。

城下町を模したジオラマが( ´艸`)

城下町のジオラマのほかに、「福知山城下船戸の賑わい」というタイトルが

付いた作品も飾られていました。

箱の中の作品からは、荷下ろしの様子を想像できました。

最後のほうに載せたのは、竜王戦のときに使われた部屋のもの。

私は将棋はまったくわからないので、「猫に小判」という感じでしたが、

「羽生さんのファンの方なら、訪れたい場所のひとつなんだろうな」と思いながら、

写メしました。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください