鳥取砂丘 砂の美術館(鳥取県鳥取市・2021年7月訪問)

 

「砂で世界旅行」をテーマに、毎年、さまざまな国をモチーフにしている砂の美術館。

私が訪れたときは、チェコ&スロバキア編が展示されていました。

作品は、世界中から招いた砂像彫刻家が制作したものだそうで、世界最高レベルの

砂像が見学できるとのことです。

プラハ城だと思われる建物やカレル橋などには、実際に行ったことがあるので、

「プラハ城は街から見上げたなあ」などと、チェコ旅行を思い浮かべながら、

館内を見学することができました。

ちなみに、フランツ・カフカがチェコ生まれの作家だということを、砂像を見ていて

知りました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + 15 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください