NEW YORK HISTRICAL SOCIETY(ニューヨーク・2021年8月訪問)

 

【見学してから2年以上が経過したのちにアップしておりますので、見学時の印象が薄れていることをご容赦ください

 また写真の掲載ミスがありましたら、ご指摘いただけますと助かります。情けない話で申し訳ありません。】

 

写真の1枚目から載せている小さなジオラマを見に行ったところ、ジオラマ以外にも

興味深い展示がたくさんありました。

アイキャッチ画像に載せているのは、歴代のアメリカ大統領のフィギュア。

バイデン大統領のフィギュアもありました。

同じ階には、ホワイトハウスの執務室を模した部屋があり、そこでは

大統領の机に座って写真を撮れるようになっていました。

コロナで観光客がほぼいなかったので、ひまそうにしていた係員の人が

机の前で写真を撮ってくれました(ここには載せていませんが)。

圧巻だったのは、後半にたくさんの写真を載せているランプの作品。

作者などはわからないのですが、過去に見たことのあるエミール・ガレの作品のような

妖艶さとエレガントさに溢れた作品が、数えられないくらい展示されていました。

このランプだけでも、足を運んだ甲斐のある場所でした。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eight − 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください