52席の至福(西武池袋駅☞西武秩父駅・2021年12月に再乗車)

 

2017年3月にも乗車している「52席の至福」。

そのときは、食べ鉄仲間と乗車しましたが、2021年12月は娘と2人で

乗車してきました。

「52席の至福」は季節ごとにメニューが変わるので、再び乗車しても

楽しめる列車です。

西武新宿駅と西武秩父駅を結ぶルートと、西武池袋駅と西武秩父駅を結ぶ

2つのルートがあります。

私たち母子が乗車したのは、西武池袋駅から西武秩父駅を結ぶルート。

52席の至福は、食事が美味しいことでも有名な観光列車で、埼玉県産の

食材をメインに使っています。

乗車した日tのコースのメインは、「埼玉県産豚肩ロースのやわらかパン粉焼き」。

メインの前にサーブされる「伝説のオニオングラタンスープ」も、伝説という

名にふさわしいお味でした。

今度は西武新宿駅から乗車してみようかな( ´艸`)

ちなみに・・・

写真の最後は、西武秩父駅で見かけた「昭和屋台」のミニチュア版。

秩父夜祭の資料展示館である秩父まつり会館に常時展示されている昭和屋台を

10分の1のサイズにしたものだと書かれていました。

ミニチュアサイズのものを見かけると、なんでも写メしたくなる習性があり、

屋台も撮ってみました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください