ミニヨーロッパ(ベルギー・ブリュッセル・2017年8月に2度訪問)

ミニヨーロッパは、ベルギーの首都・ブリュッセルの郊外にあるミニチュアパーク。

2017年8月に、オランダのマドローダムに行くのと合わせて、ミニヨーロッパも訪問しました。

初回の訪問は、ブリュッセルに到着した日。

通年ではないライトアップ展示をしている日だと聞いて、夕方に訪問しました。

ただ、夕方と言っても「薄暗い」程度の空模様で、しかも曇り空で写真の色が中途半端に

なってしまったので、数日後の昼間に再訪。

再訪した日は、好天でしたので、青空の下で写真が撮れました。

フラワーカーペットは、2年に1度、グランプラスでおこなわれるイベントです。

訪れた年の前年は「日本」をテーマにしたフラワーカーペットで、実物は見れませんでしたが、

ミニヨーロッパのミニチュアで、日本版のフラワーカーペットを堪能することができました。

変わった形の建物は「アトミウム」と呼ばれる建物で、万博の際、ベルギーの技術力を

示す意味で建てられたものだそう。

いろいろな角度で映り込んでいますが、それもまた、ベルギーらしいと感じていただければ

幸いです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + sixteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください