SMALL WORLDs TOKYO(東京都江東区・2021年6月再訪問)

 

2020年にオープンした「SMALL WORLDs TOKYO」。

プレオープンには足を運んだものの、その後のコロナ禍で、訪問する機会を

逸した感じでしたが、パスポートを購入してから1度しか訪問しないまま

1年が経とうとしていたので、有効期限内にもう一度!と思い、今年の6月に

再訪しました。

プレオープンの時には完成していなかった宇宙センターでは、ロケットが

定期的に宇宙に飛び立つなど、素敵に仕上がっていましたし、レストランが

オープンしていましたので、お薦めと言われた「クレープシュゼット」も

いただいてきました。

プレオープンのときの様子も貼り付けておきますので、違いを比べて

いただくのも良いかもしれません。

コロナ禍のせいで、館内はそれほど混んでいませんでしたが、若い入場者が

たくさんいたので、ミニチュアに興味を持ってくれる人が増えるかな♡と

個人的には嬉しく感じました。

「アフターコロナになったら、カップルで訪れる場所になるのかな」

などと思ったりもしましたね。

ちなみに最後の数枚は、展示エリアではないスペースに飾られていた社員の

方の作品のようでした。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください